沖縄、那覇空港(OKA/ROAH)への行き方

那覇空港
スポンサーリンク

那覇空港:Naha Airport
空港コード:OKA / ROAH
沖縄県那覇市字鏡水
北緯26度12分20秒 東経127度39分03秒

アイキャッチ画像出典:那覇空港空撮画像。Sonata

他空港はこちら▶ 新千歳空港 ▶ 仙台空港 ▶ 富山空港 ▶ 茨城空港  ▶ 成田空港  ▶ 羽田空港 ▶ 中部国際(セントレア)空港 ▶ 関西空港 ▶ 高松空港  松山空港 ▶ 福岡空港 ▶ 沖縄 下地島空港
日本国内で国際線の発着がある空港

スポンサーリンク

那覇空港に発着するLCC

ジェットスターピーチバニラエア、 ジェットスター、ジンエアー、チェジュ航空、イースター航空、ティーウェイ航空、エアソウル、タイガーエア台湾、香港エクスプレス航空

※ バニラエア(JW/VNL)はピーチと統合しました。

交通手段は車・バス・モノレール

那覇中心地から近く、
車・バス・モノレールでアクセス出来るので便利です。
車なら那覇中心部から約20分、うるま市からは約50分、糸満市からは約25分です。
大型立体駐車場は普通車なら24時間最大¥1,500-で駐車できます。

バスの場合

高速バスが那覇空港ターミナル1階から発着、
うるま・具志川方面:約1時間
天久新都心方面:約20分
普天間・宜野湾・具志川・名護西・石川各空港から離島便への乗り継ぎも簡単です。

ゆいレール

「首里駅」~「那覇空港駅」27分
【運行時間】6:00~ 23:30

LCCターミナル利用時は注意が必要

那覇空港でLCCが利用するターミナルは、
2019年3月18日からレガシーキャリアの国内線と国際線の間にある、
連結ターミナル(Internal Connecting Terminal)という新ターミナルでの運用が始まっています。

これに伴ってピーチはチェックインカウンターを2019年3月18日から、
貨物エリア内のLCCターミナルから那覇空港 旅客ターミナルビル3階へ移転しています。

ジェットスターアアジア航空(3K/JSA)は
ジェットスター航空(JQ/JST)は那覇空港国内線旅客ターミナルとなります。

那覇空港旅客ターミナルのチェックインカウンターは3階

那覇空港旅客ターミナル及びLCCが発着する連結ターミナルの出発ロビーは2階にあり、
チェックインカウンターは3階にあります。

ジェットスターのチェックインカウンターの場所はJALの近くにあります。
チェックイン手続きを行った上で2階にある出発口Aに向かいましょう。

那覇空港の出発/到着ロビー

那覇空港LCC専用ターミナルの1階が出発ロビー・到着ロビーで、
出入り口付近に各社チェックインカウンターがあります。
手続き後は手荷物検査を受けて搭乗ゲートへ向かいましょう。

待合室で専用アプリをインストールすれば映画やドラマなどの動画コンテンツが楽しめます。

なお、他空港から那覇空港のLCCターミナルに到着後にレンタカーで移動する際には、
トヨタレンタカー、オリックス、ニッポンレンタカー、OTSレンタカーの4社であれば、
到着後にそのままLCCターミナル内カウンターで手続きすれば、
送迎バスで直接レンタカー会社の事務所へ向かうので、
那覇空港ターミナルへ立ち寄る手間が省けます。

LCC専用ターミナル移転

那覇空港には以前、
2012年にオープンしたLCC専用のターミナルがありました。
ピーチ・アビエーションやバニラエアを利用する場合に利用する機会があったのですが、
ANAの貨物ターミナルの一部を改装して作られたもので、

制限エリア内にターミナルがあるため、
許可された車両(無料循環バスと一部指定レンタカー会社の送迎車)や、
関係者以外は入ることができず、
モノレール、徒歩やタクシー、ホテル送迎などでは行くことができませんでした。

無料循環バスは那覇空港旅客ターミナルビル1階「4番バス乗り場」から発着していました。
LCC専用ターミナルまでの移動は約5分~10分なのですが、
バスの運行ダイヤと待ち時間、混雑していて来たバスに乗れない場合などは、
思わぬ時間がかかることがあるので、
搭乗時刻1時間前までにはバスに乗車していないといけないなど不便でした。

【特定営業所からLCC専用ターミナルへ送迎サービスを提供していたレンタカー会社】
・ニッポンレンタカー
・トヨタレンタリース
・OTSレンタカー
・オリックスレンタカー
・ルフト・トラベルレンタカー

コメント

タイトルとURLをコピーしました