日本国内の各空港に就航している主要LCC各社の国際線路線(直行便)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

主要LCCキャリア国際線が利用できる空港

札幌(新千歳)     :春秋航空股份有限公司 (9C) ピーチ (MM) スクート (TR) エアアジアX (D7) タイ・エアアジアX (XJ)
宮城(仙台空港)    :ピーチ(MM)
茨城(茨城空港)  :春秋航空股份有限公司 (9C) 
千葉(成田空港)  :春秋航空日本(IJ) バニラ・エア(JW) ジェットスター(JQ) ジェットスター・ジャパン (GK) スクート(TR) ノックスクート (XW) タイ・エアアジアX (XJ) インドネシア・エアアジア X (XT)
東京(羽田空港)  :春秋航空股份有限公司 (9C) ピーチ(MM)エアアジアX (D7)
名古屋(中部国際) :ジェットスター (JQ) ジェットスター・ジャパン (GK) タイ・エアアジアX (XJ)

大阪(関空)    :バニラ・エア(JW) ピーチ(MM) ジェットスター(JQ) ジェットスター・ジャパン (GK) スクート(TR) ノックスクート(XW) エアアジアX (D7) タイ・エアアジアX (XJ)
福岡(福岡空港)  :バニラ・エア (JW) エアアジアX (D7)

沖縄(那覇空港)  :バニラ・エア (JW) ピーチ (MM) ジェットスター (JQ)

日本国内、各空港からLCC国際線で行ける就航地

千葉(成田国際空港:NRT)国際線6路線 台湾 香港 上海 フィリピン マニラ オーストラリア (ケアンズ/ゴールドコースト)
名古屋(セントレア:NGO)国際線1路線 フィリピン マニラ(ニノイ・アキノ国際空港)
大阪(関西国際空港:KIX)国際線7路線 香港、 フィリピン マニラ(クラーク国際空港/ニノイ・アキノ国際空港) 台湾 ベトナム (ハノイ/ダナン) オーストラリア)
沖縄(那覇空港:OKA);国際線1路線 シンガポール

バニラ・エア Vanilla Air(JW/VNL)

バニラ・エアは札幌(新千歳/函館)、東京(成田)、大阪(関西国際空港)、沖縄(那覇空港)、鹿児島・奄美大島(奄美空港)、石垣(南ぬ島 石垣空港:新石垣空港)へ乗り入れています。

このうち国際線千葉(成田空港)大阪(関空)、福岡(福岡空港)、沖縄(那覇空港へ乗入れています

日本国内、各空港発着の国際線路線

千葉 (成田国際空港:NRT) 国際線4路線 香港 台湾 (台北/高雄) フィリピン・セブ
大阪(関西国際空港:KIX)国際線1路線 台湾 (台北)
福岡(福岡空港:FUK)国際線1路線 台湾 (台北)
沖縄(那覇空港:OKA)国際線1路線 台湾 (台北)

春秋航空日本(IJ/SJO)、春秋航空股份有限公司 Spring Airlines(9C/CQH)

春秋航空グループの国際線は札幌(新千歳空港)、千葉(成田空港)、茨城(百里飛行場)、東京(羽田空港)へ乗り入れています。

春秋航空股份有限公司(9C/CQH)は北海道(札幌)、茨城、羽田、名古屋、関空、高松、佐賀へ就航しています。
このうち国際線札幌(新千歳空港)茨城(百里飛行場)東京(羽田空港)へ乗入れていま。

春秋航空日本(IJ/SJO)は札幌、千葉、広島に就航しており、
このうち国際線千葉(成田空港)へ乗り入れています。

日本国内、各空港発着の国際線路線

札幌(新千歳空港:CTS)発着の国際線1路線 中国 上海
茨城(茨城空港:IBR)発着の国際線1路線 中国 上海
千葉 (成田国際空港:NRT) 発着の国際線4路線 中国(重慶 / 武漢 / 天津 / ハルビン)
東京(羽田空港千葉:HND)発着の国際線1路線 中国 上海
大阪(関西国際空港:KIX)発着の国際線1路線 中国 上海
名古屋(セントレア:NGO)発着の国際線2路線 中国(上海、寧波)
香川(高松空港:TAK)発着の国際線1路線 中国 上海
佐賀(九州佐賀国際空港:HSG)発着の国際線1路線 中国 上海

ジェットスター (JQ/JST)、ジェットスター・ジャパン(GK/JJP)

ジェットスター(JQ/JST)は札幌(新千歳空港)、千葉(成田)、名古屋(中部)、大阪(関西)、高松、松山、福岡、大分、熊本、宮崎、長崎、高知、鹿児島、沖縄(那覇)へ乗り入れています。

このうち国際線 は、
ジェットスター(JQ/JST)が、
千葉(成田国際空港)名古屋(セントレア)大阪(関西国際空港)沖縄(那覇空港)
ジェットスター・ジャパン (GK/JJP)が、
千葉(成田国際空港)名古屋(セントレア)大阪(関西国際空港)
乗り入れています。

ピーチ(MM/APJ)

ピーチ(MM/APJ)は札幌(新千歳空港)、宮城(仙台国際空港)、大阪(関西国際空港)東京(羽田)、沖縄(那覇空港)へ乗り入れています。

このうち国際線札幌(新千歳空港)、宮城(仙台空港)、東京(羽田空港)大阪(関西国際空港)沖縄(那覇空港)へ乗り入れています。

日本国内、各空港発着の国際線路線

札幌(新千歳:CTS)   国際線1路線 台湾 台北
宮城(仙台空港:SDJ)  国際線1路線 台湾 台北
東京(羽田空港:HND) 国際線3路線 台湾 台北 韓国 ソウル 中国 上海
大阪(関空:KIX)国際線6路線 韓国 (ソウル/釜山) 台湾(台北/高雄) 香港 中国 上海
沖縄(那覇空港:OKA) 国際線4路線 台湾(台北、高雄) 韓国 ソウル タイ バンコク

スクート(TR/TGW)、ノックスクート(XW/NCT)

スクートは国際線札幌(新千歳空港)千葉(成田空港大阪(関西国際空港)へ乗り入れています。

ノックスクートは国際線千葉(成田空港)大阪(関西国際空港)へ乗り入れています。

日本国内、各空港発着の国際線路線

札幌(新千歳空港:CTS)国際線1路線 台湾 (台北)
千葉(成田空港:NRT)国際線2路線 タイ (バンコク) 台湾 (台北)
大阪 (関空:KIX) 国際線4路線 台湾 (高雄) タイ (バンコク) シンガポール ハワイ)

タイ・エアアジアX(XJ/TAX)、インドネシア・エアアジア X(XT/IDX)、エアアジアX(D7/XAX)

タイ・エアアジアX(XJ/TAX)は国際線を、
札幌(新千歳空港)
千葉(成田)名古屋(中部セントレア)大阪(関西国際空港)福岡(福岡空港)へ乗り入れています。

エアアジアX(D7/XAX)は国際線を、
札幌(新千歳空港、千葉(成田空港)、東京(羽田空港)大阪(関西国際空港)福岡(福岡空港)、沖縄(那覇空港)へ乗り入れており、
福岡(福岡空港)には2018年10月から就航しています。

2019年11月20日から千葉(成田)⇔マレーシア(クアラルンプール)路線に就航、
2020年1月22日からは沖縄(那覇)⇔台湾・台北(桃園国際空港)路線が新設されます。

国内線はエアアジア・ジャパン(DJ/WAJ)が運航しています。

インドネシア・エアアジア X(XT/IDX)は国際線東京(成田空港)へ乗り入れています。

エアアジアグループの日本国内、各空港発着の国際線路線

札幌(新千歳空港:CTS)国際線2路線 タイ バンコク、 マレーシア
東京(羽田空港:HND)国際線2路線 タイ バンコク、 マレーシア)
名古屋(中部セントレア:NGO)国際線1路線 タイ バンコク
大阪(関西国際空港:KIX)国際線3路線  タイ バンコク、 マレーシア、 ハワイ)
福岡 (福岡空港:FUK)国際線1路線 マレーシア (クアラルンプール)  2018年10月から運航
千葉(成田空港:NRT) 国際線1路線 タイ バンコク(ドンムアン国際空港)
インドネシア{バリ / ジャカルタ})※ジャカルタ行は2018年9月末、バリ行は2019年1月14日で運休となりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました