LCC ジェットスター航空(Jetstar Airways)JQ/JSTの手荷物詳細

Jetstar:ジェットスター
スポンサーリンク
スポンサーリンク

持込/受託  荷物規定(個数、サイズ、重量)

発券後に予約が確定した後でウェブサイトなどからプラン変更や追加購入すると、
発券時よりも料金が割高になります。
さらに空港で直前に追加する場合には非常に高額になるので、

LCCの利点を最大限活かすためには、
自分にとって必要なサービスを最初の航空券予約時までにすべて決めておく事が大切です。

LCC利用時の注意点

運賃タイプとオプションごとの手荷物規定

(2019年5月現在のジェットスターの荷物規定)

大きく分けるとエコノミークラスとビジネスクラスの2種類の基本運賃に、
必要に応じて有料のオプションを加えていく料金体系になっています。

基本となるエコノミークラスの「Starter」と、
特定の国際線のみで利用可能なビジネスクラスの「Business」に、
有料で追加するオプション運賃には、
あらかじめフライト特典や座席指定などのサービスがセットになったパッケージがあり、
エコノミークラスに3種類、ビジネスクラスに1種類あります。

エコノミークラス 基本運賃の「Starter」とオプション3種類
「Starter FlexiBiz」 「Starter Plus」「Starter Max」

ビジネスクラス  基本運賃の「Business」とオプション1種類
「Business Max」

ジェットスターWebサイト:運賃タイプとオプション

予約するタイミング

通常運賃よりも安く買えるシートセールを不定期に実施しているため、
先の旅行予定に対しては購入タイミングを待つのも方法ですが、
運賃は残席数により運賃額が変わる空席連動型のため、
人気のある路線や混雑する時期のフライトは特に、
基本的には待つよりも早めに予約した方が良いです。

機内持込手荷物の無料総重量は7kg

7kgを超えると追加料金

スクートの機内持込手荷物はオプション追加なしで3kg多い10kgまでです!!

(追加料金なし) 基本運賃に含まれる無料範囲内の機内持込手荷物規定
【総重量合計】7kgまで
【大きさ】56cm x 36cm x 23cm(Q300型機は別規定)以内
【個数】2個
キャリーケースなどの手荷物1個
ハンドバッグ、手提げ袋、スーツカバーなどの手荷物1個

キャリーケースのサイズは、
ハンドル、ポケット、キャスターなども含んだサイズです。
また、
スーツカバーにもサイズ規定があり、
高さ(Heigh)114cm × 幅(Wide)60cm × 奥行(Depth)11cm
となっています。

※ キャビンが小さいQ300型機使用のニュージーランド国内地方路線は高さ-8cm、幅-2cm
高さ(Heigh)48cm x 幅(Wide)34cm x 奥行(Depth)23cm
サイズを超えた場合(通常の機内持込手荷物サイズ・重量規定)以内なら無料で受託手荷物として預入可能。
スーツカバーの規定サイズは同じ。
チェックイン時にカウンターにて申込します。

あくまでエコノミークラスは「キャリーケースなどの手荷物1個」に加えて、
ノートパソコン、ハンドバッグ、手提げ袋、スーツカバーなどから、
座席下に収まるサイズの手荷物1個まで」ですので、

2個目の機内持込荷物に対して明確なサイズ規定はありませんが、
規定内最大サイズの荷物が2個、
高さ(Heigh)56cm x 幅(Wide)36cm x 奥行(Depth)23cm以内ギリギリの荷物をふたつだと、
場合によっては一つを機内持ち込みではなく、
預け入れ(受託)にしなくてはならないリスクがあるのではないかと思います。

機内持込手荷物のサイズや重量等は搭乗ゲートで確認しており、
規定を超える手荷物は受託手荷物として料金がかかるので、
免税品購入も注意が必要です。

LCC用 携帯吊り下げ式 デジタルラゲッジチェッカー

ショッピングキャリー ショッピングカート 4輪 機内持ち込みサイズ 出張用 リュック 完成品

 

LCC各社の機内持ち込み手荷物無料重量枠

スクートはオプション追加なしで3kg多い10kgまで!!

タイ・ライオン・エアは同じく7kgまで。
ピーチはオプション追加なしで7kgまで!!   ※’18/10/28搭乗分から10kg ⇒ 7kgに変更されました
バニラエア(7kgまで)はピーチと統合しました。
エアアジアグループは同じく7kgまで。
ベドジェットエアは同じく7kgまで。

春秋航空は5kgまで。

主要LCCキャリア各社の手荷物サイズ規定に、
総合的に対応できるスーツケースのサイズについて。

どうしても重量が削れない場合のオプション購入

機内持ち込み手荷物総重量7kg⇒10kg

「Starter」運賃+オプション「プラス3kg」

先着順のオプション購入『プラス3Kg』により、
手荷物無料枠の7kg+3kg、計10kgまで持ち込めます。

全部を合わせた総重量合計が申し込んだプランの規定内に納まっていても、
手荷物1個当たりの重量は7㎏以下に抑えなければいけません。

(無料枠)総合計重量7㎏ = 機内持込分7㎏
(有料オプション購入でのMAX重量)10kg:機内持込分7㎏+有料受託分追加枠3㎏

※ジェットスター・パシフィック航空(BL)のフライトを含む予約では利用できません。
申込人数に限りがあり、先着順で申し込めます。
オプション「プラス3kg」は、2018年9月4日以降のフライトから利用可能になりました。

受託手荷物はすべて有料

預け入れ(受託)手荷物はすべて有料です。
基本運賃に含まれている手荷物7kg以内に収めれば追加料金は一切不要ですが、
それを超える場合でプラス3kgのオプションにも収まらない場合には

受託手荷物のオプションパッケージ、
もしくは追加預入する荷物の重量分 (5kg単位で追加申込可能)の、
追加購入を検討する必要があります。 

受託手荷物の総重量は合計40kgまで

【総重量合計】40kgまで(オプション運賃申込により+3kg、+7kgまで)
1個当たりの重量は32㎏以下に抑える。
【個数】制限なし
後述しますが申告していなかった重量超過分は、
空港カウンターでの搭乗手続きの際に事前申込よりも割高の単価で1kgごとに追加料金が発生します。

重量超過してしまった場合には、以下の順でコストがかかります。
チケット予約時 < 予約確定後の追加注文やプラン変更 < 空港で重量超過
途中で荷物が増えて出発前にプラン変更で追加する場合にも、
予約時よりも割高で料金がかかるので、
(チケット予約前)に持ちものの上限重量とサイズは確定させ、
行きも帰りも必ず申し込みプランの規定重量内に収めるのがポイントです。

エコノミークラスのオプション運賃パッケージ3種

「Starter FlexiBiz」運賃 

(無料枠)総合計重量10㎏ = 機内持込分10㎏
(MAX重量) 有料オプション購入で追加した場合
50kg:機内持込分10㎏+有料受託分追加枠40㎏

「Starter Plus」運賃

受託手荷物はジェットスター・ジャパン(GK)日本国内線10kg(日本国内線以外は20kg)まで運賃に含まれており無料

(無料枠)総合計17kg(27kg):機内持込分7㎏+受託分10㎏(20kg)
(MAX重量)有料オプション購入で追加した場合
47kg:機内持込分7㎏+受託分10㎏(20kg)+有料追加枠30㎏(20kg)

「Starter Max」運賃

受託手荷物は30kgまでは運賃に含まれており無料
(無料枠)総合計37kg:機内持込分7㎏+受託分30㎏
(MAX重量)有料オプション購入で追加した場合
47kg:機内持込分7㎏+受託分30㎏+有料追加枠10㎏

ビジネスクラス(国際線のみに設定)

基本の「Business」運賃に含まれている無料受託手荷物は30kgまで

【総重量合計】44kgまで
機内持込分14㎏+受託手荷物30kg
【大きさ】56cm x 36cm x 23cm
(Q300型機は別規定)以内
【個数】3個
キャリーケースなどの手荷物2個+ハンドバッグ、手提げ袋、スーツカバーなどの手回り品1個の計3個 ※手荷物1個当たりの総重量は7kg以下に抑える

(MAX重量)有料オプション購入で追加した場合
54kg:機内持込分14㎏+無料受託分30kg+有料受託分追加枠10㎏

ビジネスクラスのオプション運賃パッケージ

「Business Max」運賃

受託手荷物は30kgまでは運賃に含まれており無料
(無料枠)総合計44kg:機内持込分14㎏+受託分30㎏
(MAX重量)有料オプション購入で追加した場合
54kg:機内持込分14㎏+受託分30㎏+有料追加枠10㎏

受託手荷物の空港での預入(重量超過)

事前に預け入れ(受託)荷物を申し込んでいなかった場合、
例えばエコノミークラスのオプションなしの基本運賃「Starter」で予約し、
空港カウンターでのチェックイン時に重量超過で手荷物預入しなければならなくなった場合など。
搭乗者一人あたりに15kgまでは一律料金(15kg未満でも15kgの料金)が適用され、
15kg超過分については超過分1kgごとに割高な単価で料金がかかります。
出発空港により単価が異なりますが事前申込よりも割高で、
該当する空港の現地通貨での請求になります。

サイズの大きな手荷物や超過手荷物がある場合、
チェックイン開始時刻までに空港で手続きが必要で、
手荷物を輸送する十分なスペースがとれない場合には
預入できない場合もあります。

おおよそのかかる料金目安(日本円換算)
約¥3,100- ~ ¥12,000(※ ベトナムのみ安いです。約¥1,700-)

空港での手荷物お申し込み・料金について

受託手荷物の超過料金

事前申請していなかった超過手荷物料金については、
1kgごとに追加料金が発生します。
路線により単価が異なります。

おおよその1kgあたりの追加料金目安(日本円換算)
国内線:¥800- ~ ¥1,300/kg
(※ この場合の国内線は日本国内だけでなく海外で運航している国内線も含みます。ベトナムのみ安いです。約¥220-/kg)
アジア各国間国際線:約¥1,200- ~ ¥2,200/kg
国際線:約¥1,500- ~ ¥2,100/kg

LCC用 携帯吊り下げ式 デジタルラゲッジチェッカー

【Amazon.co.jp限定】 掃除機不要! 衣類圧縮袋 M 10枚組 日本製 旅行 旅行用

 

補償外の預け入れ手荷物

万が一受託手荷物として預けた場合に破損や紛失などが発生しても免責となり、
その損害に対する補償の請求に応じない品目があります。

壊れやすいもの、コンピューター等、電子機器・精密機器等、医薬品・医療器具等
現金・クレジットカード等、宝石・貴金属等、パスポート・査証等、重要書類・有価証券等、ビジネス書類・サンプル等、

特殊な荷物は出発時刻2時間前には空港カウンターで手続きが必要

1辺の長さが1m超のスポーツ用品や楽器などは1.9m以内のものに限り追加料金が適用されます(料金は重量計算)
出発時刻2時間前には空港カウンターで手続きが必要です。
※ 貨物室に十分なスペースが確保できない場合は預入できない場合もあるので注意が必要。

ジェットスター公式Webサイト機内持込手荷物詳細 /  受託手荷物詳細

スポーツ用品(サーフボード、スキー、釣り竿、ゴルフバッグ、自転車など)
大型楽器、その他絵画や彫像、テレビ、家具など

【サイズ、重量に関係なく追加料金なども一切発生しないもの】
車椅子など搭乗者自身の電動式/自動式移動補助具(1人1台まで)
医療上の理由で携行が必要なもの。

ベビーカー、ベビー用品など。
幼児用の席を予約した場合は規定範囲内のチャイルドシート1点を機内持込み可能。
(ジェットスター・ジャパン便(GK)除く)
チャイルドシート持込みは予約時にジェットスターコールセンターに通知が必要。

【持込み不可】
銃器・スポーツ用銃器・刃物や危険物
※与圧調整設備を備えていないため、ペットは荷物扱いでも搭乗不可

機内持込時に注意が必要な物品(液体、リチウム電池)

乗り慣れていないとうっかりしがちな2点
●液体
●リチウムイオンバッテリー

通常、飛行機に乗るときは、
液体(ゼリー状やパテ状のもの)は最大100mlまで、
合計1ℓまでしか持ち込みできません。

液体物は飲み物以外にもシャンプー、マスカラ、日焼け止めなども含め、
それぞれを最大100mlまでの容器に入れ、
容器が複数ある場合は
透明で開閉可能なプラスチックの袋
に入れて持ち込みましょう。

機内持ち込み ボトル トラベル

機内持ち込み可 トラベル ボトル セット 化粧品 (20 x 16 x 3.4cm) (トランスペアレント/ホワイト)

飛行機 クッション 1年保証 長距離移動でも腰・お尻に優しい 飛行機快適グッズ (40×40×55cm)

 

また、100ml(g)を超える持込制限の対象となるため、
空港外で購入してきたペットボトルなどは、
保安検査場(X線による手荷物検査)で放棄しなければなりません。

手荷物検査通過後の「クリーンエリア」においては、
航空機の中にいるのと同じ扱いとなるため、
出国手続き後に機内持込用に免税店や飲食店などで購入した
免税品は無料で持込できます。
お土産はもちろん、空港内で水などを調達することも可能です。

リチウムイオンバッテリーについてはこちら

航空局の規定に基づいて設計され、機内持ち込み可能
金属筐体 モバイルバッテリー 超薄型 10000mAh
2入力 2出力 両面挿し ポート 急速充電 2台同時充電可
iPhoneX iPhone8 Plus Android タブレット 携帯充電器(ブラック)

【日本製】旅行 出張 に便利な 衣類 圧縮袋 リムーブエアー ●特許製法 逆止弁 使用● Mサイズ 10枚セット

 

アンドロイド全機種, iPad/Macbook/ゲーム機等, iPhone X / iPhone8 / iPhone8 Plus/iPhone SE/iPhone 7/iPhone7 plus/iPhone6/6s/6 plus, Galaxy S6 / S6 Edge / S6 Note / Note 5 / S7 / S8 / S7edge /S8+等全機種

※icosの持込での入国が禁止されている国(違反すると懲役または高額な罰金)

VICTORY LOVES PREPARATION!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました