タイ王国 ราชอาณาจักรไทย 基本情報

【旅行準備】Planning
スポンサーリンク

首都:バンコク
政治体制:立憲君主制

クーデターによる無血革命により、1932年に絶対王政から立憲体制へ移行

※タイでは電子、加熱式タバコは所持だけで懲役または高額な罰金の対象です。
最高で10年の懲役または50万バーツの罰金

スポンサーリンク

世界で51番目の広さ、人口

陸地面積は日本の約1.4倍、国土面積は約51.4万km2
人口:2017年現在、約6,900万人(出典:『世界銀行』)

日本との時差は時差は2時間
日本の方が2時間進んでいます:日本時間マイナス2時間

タイムゾーンの名称:ICT インドシナ時間
協定世界時との時差:UTC+7、日本時間との時差:JST-2

海外格安航空券の最安値検索なら スカイチケット

チップの習慣と金額の目安

ホテルのベルボーイには荷物1個につき20~40バーツ
ベッドメイキングはベッド1台につき20~40バーツ
ゴルフ(キャディ)200バーツ~

サービス料が含まれているレストランではチップを支払う必要はありませんが、
気持ちのよいサービスへの謝意を示したい場合は端数を残していくとよい。

サービス料を含まない店舗
レストランでの食事、マッサージ店でサービスを受けた場合は料金の10%を目安にチップとしてテーブルに置くか伝票に挟む施術者に手渡しなどする。

タクシーは小額のおつりは受け取らないのが一般的。

マナーやタブー

飲食、喫煙のマナー

飲食マナー

麺類は音を立てない、器を持ちあげない、器に口をつけない。

喫煙マナー 詳しくはこちら

喫煙禁止場所での喫煙(紙巻きタバコ)は最大10万バーツ(約34万円)もしくは最高1年以下の禁錮刑あるいはその両方。

路上での吸い殻のポイ捨てはもちろん、ゴミのポイ捨て、唾を吐くことも処罰対象で、
違反した場合、2,000バーツ(約6,800円)の罰金が課せられます。

僧侶に対してのマナー

敬虔な仏教徒の国タイでは、女性は僧侶の体や袈裟に触れてはいけません。
話しかける場合は必ず距離を取り、現地のタイ人(男性)などに仲介してもらう。
また、乗り物では女性が僧侶の隣に座るのは厳禁、僧侶の優先席があるので気を付けること。

また、寺院を参拝する際は節度ある服装で神聖なる信仰の場所であるということを意識し、宗教に敬意を払うことが重要です。
タンクトップ、ホットパンツ、破れたジーンズなど極端に肌を露出した服装では王宮や一部寺院には入場できません。
男女が手をつないだり肩を組んだりというのも好ましくありません。

頭を触らない

タイでは人の頭は「精霊が宿る場所」として神聖視されており、
他人の頭を触るのは大変失礼にあたるので気をつけましょう。
小さな子どもの頭をなでてかわいがるのは問題ありません。

人の足をまたがない

他人の足をまたぐのも失礼な行為とされており、
公共の乗り物や劇場などでどうしても通らなければならない時には、
必ず一声かけて足をずらしてもらいましょう。

足の裏は不浄

左手と同様に足の裏も「不浄」とされ、寺院への参拝の際など、
仏前に足の裏を向けて座らないように気をつけましょう。

気候

熱帯性気候、年間平均気温約29℃
バンコクでは一番暑い4月の平均気温が35℃、一番涼しい12月の平均気温が17℃
季節は大きく分けると乾期、暑期、雨期の3期
乾期:11月~2月、暑期:4月~5月(3月末頃から夕立が降り始める)雨期:6月~10月(1日に1度程度スコールが降ります。)
レストランや地下鉄高、架鉄道はエアコンが効きすぎているところが多いので注意が必要。

民族構成と使用言語

タイ族が約85%、中華系が10%、他にモーン・クメール系、マレー系、ラオス系、インド系が暮らしており、山岳部には少数民族が暮らしています。

使用言語

タイ語の他にイサーン語など地方によって方言があり、少数民族は独自の言語を使用。
観光地ではホテルやレストランで英語、日本語が使えますが、
タクシーなどローカルのでは英語が通じません。

酒類の購入

コンビニエンスストアやスーパー、飲食店などでは14:00から17:00以外の販売。
扉に鍵がかかるので11:00~14:00、17:00~24:00までにあらかじめ購入しておくとよい。

ノンアルコールデー

選挙日前日の18:00~24:00までは酒類販売は禁止。
王室関係行事や仏教行事の日には飲酒が禁止されることもあります。

タイの水事情

生水は飲まないようにしましょう。食堂などで出される水は一度沸騰させた水も多いですが、胃腸に自信のない方は、スーパーやコンビニエンストア、食堂などでミネラルウォーターを購入(500mlで10バーツ≒35円程度)するのが良いです。

タイのトイレ事情

レストランやホテル、都心部の商業施設の大半は洋式トイレです。
田舎やビーチの有料トイレや大衆食堂などはタイ式トイレの場合もあり、形は日本の和式トイレに似ていますが、タイ式では穴の開いている方が後ろです。

水洗でない場合は便器脇にくみ置きされている水で流します。
タイ式ではトイレットペーパーを流せるほど太い排水管を使用されていないため、使用後の紙は備え付きのゴミ箱に捨てます。また、都心部では大丈夫ですが、トイレットペーパーが設置されていないことも多いので紙は持ち歩く方が良いです。街中の公衆トイレは有料の場合もあります(一人1~5バーツ程度)

国際電話で使うタイの国番号は「66」です。

固定電話からの国際電話のかけ方
(契約キャリアのアクセスコード)+(識別番号)+(国番号)+(電話番号)

電話会社の番号
(アクセスコード) ※
  国際電話
識別番号
  国番号   電話番号
001  (KDDI)
0033  (NTTコミュニケーションズ)
0061  (ソフトバンクテレコム)
+010+66+※最初の0は取る

※ マイライン/マイラインプラスサービス登録している場合、
最初につける電話会社の番号は不要です。

  • タイから日本へ電話を掛ける場合、001ー81(日本の国番号+81)を頭につけて、
    日本の市外局番の最初の「0」を取った番号から相手先の電話番号をプッシュ。
  • 2006年12月1日よりタイ国内の携帯番号は9桁から10桁に変更になっています。最初の「0」の次に「8」を追加してください。

タイの祝日・行事

正月・旧正月・ソンクランは観光地やショッピングセンター等は通常通りですが、基本的に政府機関や個人商店、両替所などは休み

「ソンクラーン」

タイの正月、水掛け祭りとして有名。
太陽の軌道が12ヶ月の周期を終え、新たに白羊宮(おひつじ座)に入る時期を祝います。

「ロイクラトン」

陰暦12月(新暦11月ごろ)
川の女神に感謝を込めて灯篭を流す。

「ピーターコーン・フェスティバル」Phi Ta Khon Festival

6月中旬ころ、ルーイ 北イサーン
精霊に仮装した若者が繰り広げる色彩やかで活気に満ちたピーターコン・パレードやマスク・ダンスのコンテストなどが見どころ
(出典:タイ国政府観光庁公式webサイト『タイ王国の概要』)

エアアジア・ジャパン

LCCのエアアジアでいつでもお得な空の旅を。

UNESCO世界遺産リスト登録物件(複合遺産なし)

文化遺産

スコータイの歴史上の町と関連の歴史上の町(1991年登録)
古都アユタヤ(1991年登録)
バーンチエン遺跡(1992年登録

自然遺産

トゥンヤイ-フワイ・カーケン野生生物保護区(1991年登録)
ドンパヤーイェン-カオヤイ森林地帯(2005年登録)

緊急時

警察局番なし:191 火事局番なし:199
救急車:各大型病院へ連絡
ツーリスト・ポリス:局番なし1155(英語・タイ語) 苦情や忘れ物など
(タクシーに乗車する際は会社名とタクシー番号を写真に撮るなどして控えるとよい)

日本国大使館

177 Witthayu Road, Lumphini, Pathum Wan, Bangkok 10330
02-207-8500(代表番号), 02-696-3000

日本国大使館領事部パスポートの紛失等

177 Witthayu Road, Lumphini, Pathum Wan, Bangkok 10330
02-207-8501, 02-696-3001(直通番号)

日本国大使館邦人援護係

02-207-8502, 02-696-3002

在チェンマイ日本国総領事館

Consulate-General of Japan in Chiang Mai, Airport Business Park,90 Mahidol Rd.T.Haiya, A. Muang, Chiang Mai 50100
053-203-367

イミグレーション(入国管理局)ビザ延長など

バンコク入国管理局 Immigration Division 1
The Govenment Complex Commemorating His Majesty, B Building ,Floor 2 (South Zone) Chaengwattana Road (Soi 7) , Laksi , Bangkok 10210
Tel:02-141-9889, Fax:02-143-8228
(開館時間)月~金 8:30~12:00 、13:00~16:30
(閉館日)土・日・祝日
地図(Immigration Division 1  )

コメント

タイトルとURLをコピーしました